ニキータ(映画)のフル動画を無料視聴!みどころや口コミは?

ニキータ 映画 フル動画 無料

フランス映画の中で人気映画の1つであるニキータ。

ニキータは、サスペンスアクションドラマで、リュック・ベッソン監督の代表的な作品の1つです。

主人公のニキータはとてもかわいらしいのが特徴の映画ですが、どんな魅力がある映画なのか解説していきます。

 

ニキータの予告

ニキータはどんな映画?

原題:Nikita
公開年:1990年
映画全体の時間:115分
監督:リュック・ベッソン
俳優や女優:アンヌ・パリロー、 ジャン=ユーグ・アングラード 、チェッキー・カリョ、ジャンヌ・モロー、ジャン・レノ等

『ニキータ』がヒットしたことで、リュック・ベッソン監督は後に『レオン』をハリウッドで作ることになります

『ニキータ』は世界で注目され、実際に1993年にはアメリカで『アサシン 暗・殺・者』(Point of No Return)というタイトルでリメイクされています。
ただし、内容や結末はかなり変更されています。

さらに、同じくアメリカでは、2010年から2014年にかけて『Nikita (TV series)』が『ニキータ』の内容を引き継ぐ形で放送されています。

アメリカだけでなく、1997年から2001年にかけて、カナダのテレビドラマで『La Femme Nikita』というタイトルで放送されています。

『ニキータ』の映画上映で終わるのでなく、その後も各国でテレビドラマとして『域ータ』をベースに新たに作られる等の話題となるほどの作品です。

ニキータの背景

『ニキータ』は警察を殺してしまうという重犯罪を犯してしまったニキータが特殊な道を歩む物語です。
重犯罪を犯すと死刑となり、命はなくなるというのが通常のところ、なぜか命が拾われたニキータ。

でも、その拾われた命は自由に生きてよい命としてではありませんでした。
国に貢献するために、再生された命

『ニキータ』は、悪いことを一度してしまうと取り返しのつかないことになるというメッセージも込められているのかなと感じました。

私達は自分の人生を自分で切り開いていけるよう、大事に歩んでいきたいですね!

ニキータのあらすじ

深夜のパリの薬局に不良の少年少女が薬ほしさに乱入。
しかし、ニキータ以外は、警察に射殺されてしまいました。
残ったニキータは、警察を逆に殺してしまいました。

警察に連行されたニキータ。
終身刑がくだされます。
警察を殺してしまったため、罪は非常に重いものになりました。
注射をされる瞬間、ニキータはお母さんに会いたがりますが、お母さんには連絡済と注射を強行されます。

その後、ニキータのお葬式が実施され、戸籍からも抹消されました。
しかし、ニキータは殺風景なベッドルームで目がさめました。

そこにボブが現れ、ニキータに今までとは違う人物として、政府に雇われた暗殺者として生きるか、それともこのまま死ぬかの道を突き付けられます

ニキータの選択とは?

ニキータのキャスト

<ニキータ>
麻薬中毒だったニキータ。
乱暴者ですが、だんだん誠実な女性に変わっていきます。

<マルコ>
スーパーのレジ係。
ニキータと恋愛に落ち、同棲生活を行う。
ニキータを大事にしてくれる大事な恋人。

<ボブ>
政府の秘密警察官。
ニキータの教育係。
教育後は、ニキータの指令塔になります。

<アマンド>
ニキータに笑顔の大切さを教えてくれる人物。
身近な女性としてニキータのお手本になります。

ニキータのみどころ

映画ニキータには、ニキータのかわいらしさはもちろんですが、ニキータの運動神経の良さ等もみることができます。

そして、ニキータの任務をけなげにこなす頑張りもみどころです。
さらに、フランス映画らしいニキータの恋愛も見どころです。

ニキータのかわいらしさ

『ニキータ』の映画の見どころはなんといってもニキータのかわいらしさ
不良少女だったニキータがアマンドにお化粧をするようにと言われ、お化粧をした後の姿はきれいな女性に大変身。

ボブと素敵なカップルのような雰囲気で優雅なレストランに出かけるシーンはフランスの素敵な女性らしい華やかなシーンです。

また、特殊任務として、ホテルの部屋にルームサービスに行くニキータですが、かわいらしいニキータは、ホテルスタッフの恰好もとてもかわいらしいです。

銃をもって、狙いを絞っている間ですら、ニキータの姿はどこかかわいらしいところが特徴です。
ニキータのかわいさをたくさん見れる映画です。

ニキータの運動神経のよさ

深夜の薬局乱入で仲間は射殺されても、ニキータは、運動神経がよいため、生き延びました。
さらに、警察で訓練中も柔道の練習で、一瞬にて教官を投げ飛ばしたり、大変な問題児。
でも、逆に言えば、運動神経があるからこその行動です。

ニキータの運動神経のよさは、乱打戦になった時に弾をよけて逃げ切るということろで発揮します。
レストランで2人射殺し、ボブが教えてくれた逃げる方法で逃げれなかったにもかかわらず、弾をよけながら、最終的には警察まで帰ってきます。

ニキータの素早しっこさも見どころです。

ニキータの愛

ニキータは、マルコと恋に落ちます。
フランスらしい熱い恋愛が見られます。

スーパーの店員さんにいきなり声をかけるとは、びっくりですが、恋の国フランスなら珍しいことでないのかもしれません。
いきなり自分の家に呼んで、一緒にご飯を食べてしまうニキータ。

マルコといる時間は本来のニキータでいられる幸せな時間。
ニキータとマルコの熱い恋愛は見どころです。

マルコがニキータを思う優しい気持ちが見れるシーンも見どころです。

ニキータの頑張り

恋人のマルコといるときでも容赦なく、命令が下ります。
マルコに気づかれないように懸命に任務をこなすニキータ

ニキータの真摯な態度はみどころです。

ボブが結婚祝いにとくれた新婚旅行先ですら、任務が突然ふってきます。
壁一つ向こう側にはマルコがいるのですが、マルコに気づかれないように工夫しながら必死に任務をこなしていくニキータ。
不良の頃のニキータとは違う、頑張るニキータは見どころです。

ニキータが頑張って仕事を終えてもまた別の仕事がやってくるニキータ。
だんだんニキータの心の中に仕事も重さを感じるようになってきます。

ニキータの心情変化もみどころです。

ニキータの口コミ

ニキータの感想

『ニキータ』は、アクション映画のため、アクション好きの方にはお勧めです。
アクションが苦手な方でも、ニキータのかわいらしさを見れる映画のため、かわいいニキータを見てみたい方にもお勧めです。

実は、私はアクション映画は苦手で、冒頭の銃の乱射事件で、『ニキータ』を見るのは厳しいかもと思ってしまいました。
しかし、なんとかこらえて見進めていきました。
最終的な感想として、映画『ニキータ』は、ニキータが真剣に任務をこなしていく姿は、かわいいだけでなく、技術があってかっこいいなとも思える映画です。

ロシア大使公邸に潜入し、警備隊に包囲されても、車で逃げ切ってしまうシーンもかっこよいです。
しかし、いくら映画の中の世界とはいえ、外交問題に発展しそうな話題ですが、この話題を使ってしまうというのは思い切っているなと思います。
仏ロ関係が良好だからこそできることなのかもしれませんね。

そして、最後のラストシーンはフランス映画らしく、色々と謎めいています。
フランス映画らしい映画の1つともいえますので、アクション映画のフランス映画を見ていたい方にもお勧めです。

ニキータのフル動画(字幕)を無料で見る方法

ニキータはU-NEXTで見放題作品として登録されています。

いつまで無料で視聴できるかはわかりませんので、気になる方はぜひ一度ご覧になってみて下さい。

31日はトライアルで月額がかからないので、おすすめです。

ニキータを見る

まとめ

フランスのアクション映画である『ニキータ』。
アクション映画というだけでなく、ニキータのかわいさが見られる映画です。
ストーリー性をもっていて、ニキータのけなげな頑張りやフランスらしい恋愛も見れる映画です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。