フランス映画の髪型15選!キュート〜エレガント、あなたの好みは?

フランス映画 髪型

フランス映画には、フランス人等の女優達が優雅な衣装で登場しています。衣装だけでなく、髪型もとてもエレガントです。

今回は女優達の優雅な髪型15選を解説します。

フランス映画やフランスの女優たちの髪型に憧れていたり、気になっている方ぜひご覧になってみて下さい。

 

フランス映画の髪型『シェルブールの雨傘』のカトリーヌドヌーブ

フランス映画 髪型 カトリーヌドヌーブ シェルブールの雨傘

引用元:http://www.ktc-web.com/archives/2816

まずは、フランスの大女優・カトリーヌドヌーブ

多くの映画で様々な髪型を披露し、たくさんの人々の心を魅了しました。

 

例えば、代表作である『シェルブールの雨傘(Les Parapluies de Cherbourg)』。1964年に作成されたジャック・ドゥミ監督の映画です。

シェルブールの雨傘では、1960年代の髪型をカトリーヌドヌーブが披露しています。

 

高い位置でのハートアップが特徴でさらに、優雅にリボンで結んでアクセントとしています。

また、耳を隠して後ろ結びとしているところも上品さを出していますね。

1960年代の優雅なフランス時代の雰囲気を出したい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『アメリ』のオドレイ・トトゥ

フランス映画 髪型 オドレイトトゥ アメリ

引用元:https://www.happyon.jp/amelie

日本で大人気の『アメリ(Le Fabuleux Destin d’Amélie Poulain)』。

2001年に作成されたジャン=ピエール・ジュネ監督の映画です。オドレイ・トトゥは、『アメリ』で、フレンチ ボブの髪型を披露しています。

この『アメリ』のボブヘアは日本でも人気があります。

ボブヘアは帽子との相性もよいですので、おしゃれな帽子を着こなしたい方にお勧めです。

 

フランス映画の髪型『私生活』のブリジット・バルドー

フランス映画 髪型 ブリジッドバルドー 私生活

引用元:http://www.imdb.com/title/tt0055599/

私生活(Vie privée)』

1962年に作成されたルイ・マル監督の映画です。ブリジット・バルドーは、ボリューミーなウェーブヘアを披露しています。

ブリジット・バルドーは、15歳で、女性向けのファッション雑誌『Elle』のフッションモデルをしました。

若いころからファッション界で活躍している方です。ブリジット・バルドーといえば、とてもセクシーな女優。

髪型もとても魅力的です。動きのある髪型にしたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『タイピスト!』のデボラ・フランソワ

フランス映画 髪型 デボラフランソワ タイピスト

引用元:http://www.imdb.com/title/tt2070776/

タイピスト!(Populaire)』
2012年に作成されたレジス・ロワンサル監督の映画です。

1950年代のフランスを舞台としていて、デボラ・フランソワは、ポニーテールを披露しています。

ポニーテールは、高い位置からきゅっと結んで様々なリボンでアクセントが特徴。

リボンでかわいしく飾りたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『アデル、ブルーは熱い色』のレア・セドゥ

フランス映画 髪型 レアセドゥ

引用元:http://adele-blue.com/cast/

アデル、ブルーは熱い色(La vie d’Adele ?)』
2013年に作成されたアブデラティフ・ケシシュ監督の映画です。

レア・セドゥは、センターパートのボーイッシュな髪型を披露しています。レア・セドゥは時代毎、作品毎に様々な変化をすることに挑戦する方です。

少しさっぱりとした髪型にしてみたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『アデル、ブルーは熱い色』アデル・エグザルホプロス

フランス映画 髪型 アデルエグザルコプロス

引用元:http://adele-blue.com/cast/

アデル、ブルーは熱い色(La vie d’Adele ?)』

同じ映画において、アデル・エグザルホプロスが、アップバングのストレートスタイルを披露しています。

すいた毛先を巻かずにダウンさせているのが素敵さをよりひきたてています。

スタイリッシュな髪にしたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『レオン』のナタリー・ポートマン

フランス映画 髪型 レオン ナタリーポートマン

引用元:http://girlschannel.net/topics/1317278/

レオン(Léon)』

1994年に作成されたリュック・ベッソン監督の映画です。

ナタリー・ポートマンは、ショートボブの髪型を披露しています。12歳とは思えない大人びた容姿が印象的です。

芯のある女性らしさと遊びが取り入れられた髪型と言えるでしょう。ショートでかつキュートな髪型にしたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『ラブーム』のソフィーマルソー

フランス映画 髪型 ソフィーマルソー ラブーム

引用元:http://citation-celebre.leparisien.fr/film/la-boum

ラブーム(La Boum)』

ソフィーマルソーの13歳デビュー作で、フレンチボブを披露。

ソフィーマルソーの前髪は、あえて無造作に散らしたスタイルをとっています。

この散らしたスタイルが13歳のソフィーマルソーをよりかわいらしく演出しています。

ソフィーマルソーのようなかわいらしいフレンチボブにしてみたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『女は女である』のアンナ・カリーナ

女は女である(Une femme est une femme)』

1961年に作成されたジャン=リュック・ゴダールの映画です。

栗色の猫っ毛が特徴のアンナ・カリーナ。映画ではさまざまなヘアスタイルを見せてくれます。

 

アンナ・カリーナの雰囲気は、猫みたいに気まぐれでちょっぴり小悪魔的。

そのアンナ・カリーナが、無造作なヘアスタイルを披露すると、お洒落で可愛いらしくなります。

アンナ・カリーナのようにかわいらしいヘアスタイルにしてみたい方は必見です。

 

フランス映画の髪型『パリ、テキサス』のナスターシャ・キンスキー

フランス映画 髪型 ナターシャキンスキー パリテキサス

引用元:https://loftcinema.org/film/paris-texas/

パリ、テキサス(Paris,Texas,)』

1984年に作成されたヴィム・ベンダース監督の映画です。

ナスターシャ・キンスキーは、ショートのボブスタイルを披露しています。ナスターシャ・キンスキーのボブはモードっぽくてかわいいです。

ラフなショートボブの髪型にしてみたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『芽生え』のジャクリーヌ・ササール

フランス映画 髪型 ジャクリーヌササール 芽生え

引用元:https://filmarks.com/people/140487

芽ばえ(Guendalina)』
1957年に作成されたアルベルト・ラットゥアーダ監督の映画です。

17歳のジャクリーヌ・ササール ストレートヘアで登場しています。

サラサラしたストレート髪型の女の子は皆無でしたが、ジャクリーヌ・ササールの登場で、ササール・カットが流行りました。

ジャクリーヌ・ササールのようなさらさらとしたストレートできめたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『男と女』のアヌーク・エーメ

フランス映画 髪型 アヌークエーメ 男と女

引用元:http://rarefilm.net/

男と女(Un homme et une femme)』

1966年に作成されたクロード・ルルーシュ監督の映画です。

男と女では、1960年代のヘアスタイルアヌーク・エーメ。アヌーク・エーメのヘアスタイルには、大人の女の色気が漂っています。

アヌーク・エーメの髪型は、ナチュラルでかつ洗練された美しいヘアスタイルです。

大人の雰囲気を出した髪型にしたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『ロシュフォールの恋人たち』のフランソワーズ・ドルレアック

フランス映画 髪型 フランソワーズドルレアック ロシュフォールの恋人たち

引用元:https://ameblo.jp/saruusagi/entry-12255445673.html

ロシュフォールの恋人たち(Les Demoiselles de Rochefort)』

1967年に作成されたジャック・ドゥミ監督の映画です。

フランソワーズ・ドルレアックの髪は、くるんくるんとした睫毛が特徴です。さらに、ふわふわとしてたっぷりの髪を活かしてキュートに仕上げています。

フランソワーズ・ドルレアックは、カトリーヌ・ドヌーヴの姉です。姉妹でロシュフォールの恋人たちに出演しています。

髪の毛がたっぷりとある方で、動きのあるスタイルにしたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『勝手にしやがれ』のジーン・セバーグ

フランス映画 髪型 ジーンセバーグ 勝手にしやがれ

引用元:http://otonosahou.com/post-2107

勝手にしやがれ(À bout de souffle)』
1960年に作成されたジャン=リュック・ゴダール監督の映画です。

ジーン・セバーグは、短髪のボーイッシュな風貌を披露しています。

ジーン・セバーグは、主役であるセシルを演じているのですが、この髪形は日本でもセシルカットと呼ばれて流行するほど大注目でした。

ちょっとボーイッシュでおしゃれな超ショートに挑戦してみたい方におすすめです。

 

フランス映画の髪型『ポンヌフの恋人』のジュリエット・ビノシュ

フランス映画 髪型 ジュリエットビノシュ ポンヌフの恋人

引用元:https://www.pinterest.jp/andresalberto76/giovanna/

ポンヌフの恋人(Les Amants du Pont-Neuf)』
1991年に作成されたレオス・カラックス監督の映画です。

『ポンヌフの恋人』でジュリエット・ビノシュはヨーロッパ映画賞女優賞を受賞しました。

一躍脚光を浴びることになったきっかけの作品です。

『ポンヌフの恋人』では、ボーイッシュなショートを披露しました。動きに富んだショートにしてみたい方におすすめです。

まとめ

フランス映画 髪型

フランス映画に出演している女優達は、髪型も特徴的です。

ショートからロングまで様々ですが、リボンを使ったり可愛くまとめている女優も多いですね。

フランス女優の髪型を参考に優雅な髪型に変えてみるのも楽しいでしょう。

フランス映画は、出演する女優の髪型も個性的であるため、髪型に注目してみる楽しみもあります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。